Answer「ひと目で分かる。余計なモノがない。シンプルの究極のカタチ。」

“蚊取り線香”。その名の通り、蚊を駆除するための線香。形を渦巻き状にすることで、直線の線香に比べてより長い時間、蚊取りとしての役割を果たし続けることができると同時に、直線よりコンパクトで割れや折れといった取り扱いにも考慮された、実に優れたプロダクトです。

数ある便利な蚊取り製品が存在する時代に、日本においてなお販売され続けており、また夏の風物詩としての知名度もある、いうなれば「誰でも知っている商品」と名しても過言ではないでしょう。

つまり、蚊取り線香というプロダクトは(1)「機能を追求した結果の(飾りのない)最もシンプルな形」であり(2)「誰でも見ただけで分かる知名度を持っている」と言えます。

私たちホームページ制作者においても、この2点は実に重要な要素だと考えております。それは蚊取り線香を作られた方々には恐縮ながら「私たちが目指す方向性の理想型である」とさえ思えるほど。

(1)デザインが機能的でシンプルである ー 無駄な情報を排除(シンプル化)したうえで優先順位を付ける(機能化)。ユーザーは迷うことなく、目的のページへ辿り着くことができる。もしくは見ていただきたいページに誘導させることができる。

(2)誰にでも見ただけで分かるデザイン ー ビジュアルや短い言葉で、イメージを沸かせることができるデザイン。どのような会社なのか、業種なのか、どんな製品を扱っているのかを疑うことなく、誰にでも分かりやすくファーストビューで表現させることができる。

ホームページ制作者は、ユーザーに伝えたいことをカタチにするのが仕事です。伝えたいことを多くの方の目にとまるように、SEO(サーチエンジン最適化)やPPC広告を戦略的に展開することや、その先の文章やビジュアルを分かりやすく、「感動を与える」ためにデザインをトータルに考えていきたいと考えております。